Q&A

「画像の解像度はどのくらい必要ですか?」「両面印刷できる素材はありますか?」など業務上よくあるご質問 をQ&Aの形式にまとめています。

データについて

データ入稿の方法は?
弊社のWEBフォームやメールをご利用ください。
データ作成のソフトは?
下記ソフトでの作成をお願い致します。
Adobe Illustrator
Adobe Photoshop
バージョンは問いませんが、なるべくCS6以下にしてください。
画像の解像度はどのくらい必要ですか?
原寸で72dpiを目安にしてください。
低解像度の画像しかない場合は、ディスプレイにて「原寸大100%」をして実際の出力時のイメージをご確認ください。
画像は埋め込みでも大丈夫ですか?
画像はリンクを推奨しております。埋め込みでも印刷は可能ですが、色補正などの作業は不可となります。
埋め込みの場合でも、解像度は原寸で72dpi以上が推奨です。
デザイン依頼は可能ですか?
大変申し訳ございません。基本的にはデザイン依頼は不可となっておりますので、完全データでのご支給でお願いします。
ハトメや袋加工の場合、どのようなデータにすれば良いですか?
ハトメや袋加工を施す際、縫製やウェルダー加工に重なってしまう箇所には文字や重要なデザインは避けてデータを作成して頂くことを推奨しております。
具体的にどの程度避ければ良いかは、サイズや加工によって異なりますので、お手数ですがスタッフまでお問い合わせください。
白インクを使用する場合、どのようなデータにすれば良いですか?
Illustratorにて、白インク用の別レイヤーをご用意ください。
白インクを使用したい箇所のパスを作成し、
塗りはK100%に設定してください。その部分のみ白100%で印刷されます。
入稿データの最終チェックや、修正対応はそちらで可能ですか?
微修正なら可能な場合もございますが、基本的には入稿データの最終チェック、修正対応はしておりません。
カラーモードの指定はありますか?
RGBとCMYKが混在している場合、同じ色でも変わってしまう可能性があります。
そのため、カラーモードはCMYKに統一してください。
完全データとは何ですか?
IllustratorやPhotoshopで作成された、当社にて修正等の手を加えることのない印刷可能なデータのことです。
文字のアウトライン化もお願い致します。
データを間違えて送ってしまいました。差し替えは可能ですか?
出力前の段階であれば、データ差し替えが可能な場合もございます。
早めにお電話にてお知らせください。
データの機密性は保証されてますか?
入稿頂いたデータに関しては、機密保持のため外部よりアクセス不可のサーバーにて管理しております。
同じデータで再度依頼をしたいのですが、データ保管はしていますか?
弊社にて出力させて頂きましたデータは、約2年間は保管しております。
塗り足しやトンボは必要ですか?
トンボは特に必要ないですが、仕上がりサイズから周囲10ミリ程度の塗り足しは必要となります。
  • サインアーテックの取り扱いメディア一覧
  • ファブリック(布)で幅広をお探しの方へ
  • ロールスクリーンのオリジナル印刷
  • お見積り/発注/お問い合わせ
Sign-terior