お問合せ

メニュー

042-975-1234営業時間9:00~18:00
土日祝は除く

見積り・お問い合わせ

データ入稿

アスファルトタック

アスファルト シート 印刷 使用イメージ

屋外のアスファルト路面サインに!

屋外サインの中で最もハードルが高いのがアスファルト路面へのサインです。

その理由は

  1. 剥がしたあとの現状復帰を求められる
  2. 設置期間中に雨などで剥がれてはいけない
  3. 濡れて滑ってはいけない

など条件が厳しいのが現状です。

 

アスファルトタックは屋内外1年以内での再剥離性糊を採用しています。

プライマーなどの面倒な下地処理も必要なく、イベントや展示会など短納期で撤去するようなシーンで手軽に利用されています。

 

また、床などに貼る材料はバリアフリー法ガイドラインや東京都の条例により滑り抵抗値(C.S.R値)が定められています。

これは乾燥時と濡れているときの滑りづらさを数値にしたもので、アスファルトタックのラミネートは推奨値をクリアしています。

 

※CSR値とは・・・2006年12月20日に施行された「バリアフリー新法」に伴う滑り抵抗係数の事です。屋内の通路等で靴を履いた状態で0.4以上である事が、推奨値とされています。CSR数値は高いほど滑りにくくなります。

アスファルトタックの用途

  • アスファルトやコンクリートへのサイン、装飾の掲示

アスファルト シート 印刷 使用イメージ

アスファルトタックのスペック

用途 アスファルトやコンクリートへの掲示
素材 PVC+アルミ
厚み 200μm
印刷最大幅 1250mm
滑り抵抗係数(C.S.R値) 清掃・乾燥状態 0.72
水+ダスト散布状態 0.50

 

JIS A 1454(高分子計張り床材試験方法)

※記載の数値は実測値であり保証値ではありません。

アスファルトタックの施工方法

下地被着体を清掃のうえ、シートを貼り圧着してください。プライマーや接着剤などは不要です。

凸凹面の場合はゴムハンマーなどで叩き圧着してください。

アスファルトタックのよくあるご質問

1年以上もたせたい場合はどうすればいいですか?

その場合はアスファルトタックではなく、他のメディアを推奨いたしますのでお問い合わせください。

滑って怪我したときなどの補償はありますか?

申し訳ございません。当社、メディアメーカー共に一切の保証はしておりません。

滑り抵抗係数(C.S.R値)はクリアしていますが、まったく滑らないということではありませんので、十分注意してお使いください。

PAGETOP