お問合せ

メニュー

042-975-1234営業時間9:00~18:00
土日祝は除く

見積り・お問い合わせ

データ入稿

乳半塩ビタック

電飾用のインクジェット用塩ビタック!ウィンドウサインにも最適!

乳半塩ビタックは、インクジェット用の糊付き拡散シートです。

電飾看板のアクリル板などに貼り付けて使用します。

お店の看板や、電飾のスタンド看板などで使用します。

また、光を少し入れたい場合に窓のガラスに貼って使用する場合もあります。

内照看板の制作事例はこちら

乳半塩ビタック

乳半塩ビタックの用途

  • 電飾スタンド看板
  • 飲食店の看板
  • 電飾用の袖看板
  • ウィンドウ

乳半塩ビタックのスペック

乳半塩ビタック防炎×

乳半塩ビタック

☝画像をクリックすると拡大します

再剥離(透明糊)
特徴 アクリル行燈看板に貼る定番のシート。
インク濃度を調整する事により、点灯時の表現性が高まります。
素材 PVC
厚み 80μm
印刷最大幅 1370mm
印刷機種別 溶剤系(エコソルベント):○
UV:△
ラテックス:×
昇華(ダイレクト):×
使用場所 屋内○/屋外○

乳半塩ビタックの印刷方法と加工方法

乳半塩ビタックは、主に溶剤インクのインクジェットで印刷し、表面はインク保護のためにラミネートを施します。

インク濃度は、内照用想定で通常よりも濃い目で印刷をします。

ラミネートはグロスラミネート(光沢)とマットラミネートの2種類があります。

乳半塩ビタックの施工方法

乳半塩ビタック使用例その1

乳半塩ビタックの施工方法は、アクリル板に貼り付けることが多いです。

 

アクリルは透明の場合もあれば、乳半アクリルの場合もあります。

また、窓のガラスなどに貼る場合もあります。

 

いずれも貼る際は、空気が入らないようにスキージで水貼りをします。

乳半塩ビタックのよくある質問

貼った後、しばらくしてから剥がしても大丈夫ですか?

はい、再剥離性の糊なので、原則剥がせます。

ただし、長期間貼った状態で剥がすと、糊が残る場合があります。

窓の内側から貼れますか?

その場合は、加工方法を変えれば可能です。

弊社スタッフまでお問い合わせください。

電飾スタンドも手配できますか?

はい、可能です。品番を教えていただければ調べられますし、特になければ最適な商品のご提案も可能です。

PAGETOP