お問合せ

メニュー

適格請求書発行事業者登録番号:T1030001089401

042-975-1234営業時間9:00~18:00
土日祝は除く

見積り・お問い合わせ

データ入稿

置くだけラバー®

当社売上アイテムNo.1!床に置くだけのラクチン販促ツール!

商業施設やイベント多用される床広告ですが、よく見かけるのはフロアに直接貼るタイプのフロアマーキングではないでしょうか?

当社でもフロアマーキングはもちろん取り扱っておりますが

「施工が大変」

「イベント後に剥がしたら糊が残ってしまった」

「数日で剥がれてしまった」

などのトラブルも少なくありません。

そこで開発されたのが「置くだけラバー®」です。

置くだけラバー®とは、当社が作成するフロア用のラバーマットのことで、フロアに貼り込むタイプのフロアマーキングとは異なり、床面が滑り止め仕様のラバーマットになっています。

そのため床に直接貼り込まなくてもずれる心配はなく、だれでも簡易的に設置することが可能な販促ツールです。

オリジナルのフロアサインを手軽に作りたいという方に最適のアイテムになっています。

置くだけラバー事例(※画像はイメージです)

置くだけラバー®の用途

  • 商業施設、イベントでの宣伝ツール
  • 店舗のPOP
  • アミューズメント施設の誘導
  • モデルハウス、カーディーラーなどショールームのフロアマット
  • ソーシャルディスタンス用サイン

置くだけラバー®のスペック

置くだけラバー®は全部で3層の構造になっています。

下記の図は断面からみた場合の構造イメージです。
上から硬質ラミネート、インクジェットシート、ラバーシートです。硬質ラミネートはフロア用の滑り止め機能があり、マットタイプと光沢タイプの2種類からお選びいただけます。

置くだけラバーの構造イラスト
  1. 硬質ラミネート
    床用のラミネートで、マットとグロスの2種類があります。
  2. インクジェットメディア
    オリジナルデザインを印刷します。
  3. ラバーシート
    滑り止め仕様のラバーです。
    色はブラックとなります。
  • 防炎認定はマットラミネートのみ。

置くだけラバー®の種類

置くだけラバー®防炎○

置くだけラバーの参考画像

画像をクリックすると拡大します

特徴 床に貼らない置くだけの楽々床ツール。
自重と裏面に貼られた滑り止めゴムによりズレも無く、使い回しや移動も簡単に出来ます。
素材 ラバー+出力シート+ラミネート
印刷機種別 溶剤系(エコソルベント):○
UV:×
ラテックス:×
昇華(ダイレクト):×
使用場所 屋内○/屋外×

置くだけラバー®(光沢)防炎×

置くだけラバー<sup>®</sup>(光沢)の参考画像

画像をクリックすると拡大します

特徴 床に貼らない置くだけの楽々床ツール。
自重と裏面に貼られた滑り止めゴムによりズレも無く、使い回しや移動も簡単に出来ます。
グロスタイプは発色が鮮やかになります。
素材 ラバー+出力シート+ラミネート
印刷機種別 溶剤系(エコソルベント):○
UV:×
ラテックス:×
昇華(ダイレクト):×
使用場所 屋内○/屋外×

置くだけラバー®の作成方法

インクジェットシートに印刷したあとフロア用の硬質ラミネートを加工し、ラバーシートにマウントします。

また、カットマシンを使用するため円形やドーナツ型などのお好きな形にカットアウトすることも可能です。

  1. 1インクジェットシートに印刷
  2. 2ラミネート加工
  3. 3ラバーシートにマウント
  4. 4カットアウト加工
  5. 5完成
  • カットアウト加工が必要な場合のみ

置くだけラバー®のPoint !

当社の置くだけラバー®は特殊な素材を使用しているため、端がカールしにくくなっています!

また、カットアウト加工ではカットマシンを使用するため、様々な形状にカットすることができます!

カット加工の例

置くだけラバー®の施工方法

裏面は滑り止め機能があり自重で安定するため、置くだけで設置完了となります。

シート幅が1,100mmとそこまで大きくないものの、現場で並べることによって大型のフロアサインを演出することも可能です。

横に分割して作成し、現場で並べて大型サインとして活用した参考例です。3枚で構成されていますが目立つつなぎ目も見えず自重があるため絵柄もずれにくいです。

カットアウトした置くだけラバー®をトリックアートで使用されることもあります。

トリックアートの作成事例です。見る角度により床からイルカやアシカが飛び出しているように見えます。

置くだけラバー®でトリックアートを作成した事例

その他の使用方法

オリジナルデスクマット

机の形状にあわせてオリジナルのデスクマットが作成できます。

置くだけラバー®はマウスパットの代わりにもなるためそのままパソコン作業も行えます。

  • マウスパッドとして使用する場合はマットラミネートがオススメです。
  • マウスによって反応しにくい可能性があります。サンプルの用意もありますのでお気軽にお問い合わせください。

Notte Bianca

また、当社の製品である「Notte Bianca(ノッテ ビアンカ)」と組み合わせることでホワイトボードマーカーで直接書いて消すことができるデスクマットを作成できます。

  • ホワイトボードの機能を優先する場合はグロスタイプがオススメです。
  • マウスパッドの機能を優先する場合はマットタイプがオススメです。
  • マウスによって反応しにくい可能性があります。
  • 書いたままにすると消えにくいことがあります。

裏面にラバーを張り込んだ置くだけラバーにフィルムを張り込んだ参考写真

置くだけラバー®のよくあるご質問

ズレたりしませんか?
床の状態や蹴り上げたりするとズレが生じてしまうこともあります。よりズレにくい吸着タイプのピタッとラバーもご用意しています。
滑ったりしませんか?
ラミネート自体に滑り止め機能のあるため、通常滑ることはありませんが、濡れたりした場合には滑りやすくなります。
カットアウトは細かくても大丈夫ですか?
加工は可能ですが、細かい形や鋭利な形は引っかかり易くなるため耐久性が低くなります。そのため、カットアウトする場合は緩やかな形を推奨しております。
  • 角がとがっている星のイラスト

    角がとがっているのでひっかかりやすくなります。

  • 角が取れている星のイラスト

    角が緩やかなのでひっかかりにくくなります。

防炎認定は取得できますか?
ラミネートがマットの場合は防炎認定品となります。
使い回しは出来ますか?
短期間のご使用であれば、何度か使い回してご利用いただいているお客様もいらっしゃいます。その場合、保管の際はきつく巻いたり折ったりすることはお控えください。

PAGETOP