お問合せ

メニュー

042-975-1234営業時間9:00~18:00
土日祝は除く

見積り・お問い合わせ

データ入稿

のぼり旗

のぼり旗

オリジナルのぼり旗も簡単にオーダーできる!

宣伝効果抜群ののぼりは、店頭やイベント、展示会など多方面で使われている販促アイテムです。

インクジェット印刷のため、1枚からでもお好きなデザインで制作することが可能です。(デザインや制作枚数によってはシルク印刷にて対応いたします)

また自立させるためのスタンドや専用ポールもご用意いましますので、到着後すぐにお使いいただけます。

各種加工についてもお気軽にご相談ください。

のぼり旗の用途

  • 飲食店のメニュー、宣伝
  • お店の屋号やPR
  • キャンペーン案内

のぼり旗に使えるメディア一覧

ポンジ防炎○

ポンジ

画像をクリックすると拡大します

特徴 のぼりの定番生地。
裏面までインクが浸透し、裏面から見ても柄がはっきり見えます。
素材 ポリエステル
厚み 0.14mm
重さ 60g/㎡
印刷最大幅 1730mm
印刷機種別 溶剤系(エコソルベント):×
UV:×
ラテックス:×
昇華(ダイレクト):○
使用場所 屋内○/屋外△

遮光スエード防炎○

遮光スエード

画像をクリックすると拡大します

特徴 細い繊維で高密度に織られているため、触り心地がなめらかで高級感があります。
生地の間に遮光幕が入っているので両面印刷も可能。
素材 ポリエステル
厚み 0.50mm
重さ 290g/㎡
印刷最大幅 1350mm
印刷機種別 溶剤系(エコソルベント):×
UV:×
ラテックス:×
昇華(ダイレクト):○
使用場所 屋内○/屋外△

のぼり旗の加工方法

のぼり旗の加工は通常「ヒートカット」に加え、ポールに取り付ける際の「チチ加工」をします。
耐久性を上げるため、生地を周囲「三巻き縫製」にすることもあります。

チチ加工

チチ加工

取り付け時の竿やパイプを通すために、間隔を空けて複数縫い付ける輪っか状にしたものです。

チチの数はサイズによって変わります。 通常は上と左側にチチを付けますが、設置場所によっては右側に付ける場合もあります。

三巻き縫製

三巻き縫製

端から2回折り返して縫製する加工で、生地のほつれがなくなり、強度も上がります。

生地が3枚重なっていることから「三巻き」と呼ばれています。

ヒートカット

ヒートカット

生地をカットしながら同時に融着を行う加工方法です。
熱の力で生地を溶かす方法で、生地がほつれる心配がなくなります。

のぼり旗の施工方法

専用のポールをチチに通し、スタンドに設置します。
スタンドは注水式タイプが多く見られますが、コンクリートタイプやモルタルタイプなどもあります。
ポールは伸縮するためお好みの高さ調整が可能です。

のぼり旗のよくあるご質問

一般的なのぼりのサイズはいくつになりますか?

一般的なのぼりのサイズは下記となります。
w600mm×h1800mm
※上記はポールのサイズを考慮した一般的なサイズになります。この他にものぼりには色々なサイズがあります。

チチは左右の指定ができますか?

はい、可能です。発注時にご指定ください。

のぼりが汚れてしまったのですが、洗っても大丈夫ですか?

のぼりを洗うことはおすすめできません。生地が薄手のため耐久性が低く、印刷部分の色落ちが起きる可能性があります。

防炎加工はできますか?

はい、可能です。その場合防炎ポンジを使用します。

PAGETOP