大型タペストリー フラッグ

シーズンごとやイベントなどの販促物として多く使われるタペストリー・フラッグですが、設置場所や用途によって様々なメディアのご提案が可能です。
他社ではない幅広のメディアもサインアーテックならではのラインナップになっています。
生地の厚みや素材感も異なりますので、ぜひ直接ご相談頂くほか、サンプルもお気軽にご請求ください。

タペストリー フラッグ 事例

タペストリー・フラッグで使われる主なメディア

メディア名 特徴 印刷幅
ターポリン 当社の主力メディア。
屋内外で活躍する定番です。
5m
遮光ターポリン 遮光性のあるターポリンで両面も可能です。
サイドのカールも軽減されています。
5m
スーパー9A 生地目がはっきりしているメディアのため、
染物系日除け幕や和風の風合いがほしい時に
ぴったりのメディアです。
2m
トロマット 厚手のポリエステル生地。
カールがなく、長期間キレイな形状を保てます。
5m
遮光スエード 軽量の素材でありながら両面出力が可能。
上品で高級感のあるメディアです。
3.1m
合成紙 ラミネート加工を施して、
簡易的なタペストリーなどに使用されます。
印刷発色が極めて鮮やかなので
食べ物など飲食店のバナーに活用されています。
1.3m

 

タペストリー・フラッグで使われる部材

部材 特徴 最長(※)
塩ビパイプ 塩ビ素材のパイプ。最も安価なタイプです。 2m
スチールパイプ 塩ビパイプより強度のあるパイプです。 3m
ラワン棒 木製のパイプです。
ヒートンなどを使いたい方におすすめです。
2m
アルミタペアバー アルミ製のバーです。
フック付きで高級感があります。
3m
(※)特注品で別途対応可能なサイズもございます。詳細はスタッフまでお問い合わせください。

タペストリー・フラッグの加工

タペストリー フラッグ 上下袋加工 加工【上下袋加工】
上下に袋加工をし、中にパイプ等を通して紐などで吊り、使用します。
コストを抑えて簡易的にタペストリーを作りたい方におすすめです。

タペストリー フラッグ 上下タペアバー 加工【上下タペアバー加工】
上下にアルミ製のバーを仕込みます。
フックが付属になっているので、設置も簡単です。
また、見た目もスタイリッシュでお洒落な仕上がりです。

タペアバーの色はシルバー、ホワイト、ブラックの3色になります。
※色はサイズによって異なります。

タペストリー・フラッグの形状

タペストリー フラッグ 形状カット 変形直線以外にも様々な形状にカットすることが可能です。
オリジナリティのある形状にすることで、より一層インパクトのあるタペストリーやフラッグとして使用することができます。

※形状によってはカットができない場合もございます。

経験豊富なスタッフが対応致します!ぜひお気軽にご相談ください。