横断幕 懸垂幕 大型サイン | サインアーテッ

当社の得意とするアイテムの一つが、大型サインの定番でもある横断幕・懸垂幕です。
屋外でのイベントや広告にも活用されるアイテムなので、強風に耐えられる縫製や加工を施します。
印刷から加工まで社内で行うため、一貫した管理体制とスピーディーな対応に定評があります。

横断幕 ターポリン 使用例

横断幕・懸垂幕の素材 屋外ならターポリン!

懸垂幕 ターポリン 使用例
懸垂幕の使用例

もっともポピュラーな素材はターポリンです。ターポリンは合成樹脂フィルムでコーティングされたビニール系の素材のため、防水機能に優れ、破れにくく丈夫なことから、まさに屋外サインに適した素材といえます。
強風が予想される場所はメッシュタイプのターポリンがおすすめです。
屋内では軽量タイプのトロマットが人気です。

横断幕・懸垂幕の加工 ロープ縫込み・ハトメ

ターポリン ハトメ
ハトメの実例

屋外でも耐えられるよう、加工を施します。
代表的な加工はターポリンのフチにロープを入れ込む「ロープ縫込加工」と「ハトメ加工」です。
また、2本針のミシン縫製加工となります。

横断幕・懸垂幕の耐久年数と保管方法

横断幕 懸垂幕 保管方法
直射日光をさけ、風通しのよい場所で保管しましょう

耐久性の高いターポリンを使うと、およそ屋外2〜3年程度は利用することができます。
また横断幕、懸垂幕の保管は直射日光を避け、風通しの良い場所で保管してください。
保管の際は印刷面を内側にし、筒状に丸めるのがおすすめです。

※場所や使い方によって異なりますので、スタッフにご相談ください。

横断幕・懸垂幕の量産

工場のインクジェット機
工場の様子

多種多様なニーズに応えるため、約30台ものインクジェットを保有しております。そのため、量産や短納期にもスピーディーに対応することが可能です。

制作から施工までおまかせください!

屋外看板 施工 事例
高所作業車を使った取り付け施工の例

当社では制作から取り付け施工まで一貫して行うことが可能です。
熟練の職人がスムーズに作業を行います。

経験豊富なスタッフが対応致します!ぜひお気軽にご相談ください。